So-net無料ブログ作成
検索選択

セキセイインコのしつけ体験談 [鳥]

飼っていたセキセイインコのしつけの体験談を紹介。



44bde11dd730787566dec4993ab9ad02-1140x642.jpg私をしつけして呉れたセキセイインコ~我が家では代々、セキセイインコを切らしたことがありませんでした。

物心ついた時から、肩の上や頭にセキセイインコがいました。


ごくありふれたゲージに入れ、週1くらいで、母親が掃除をしていました。羽が生えていて、飛んで来るんですよ。
私はまだ小さかったので、セキセイインコにしつけをした記憶がありません。


melopsittacus_undulatus_1.jpg


ですが出会いは覚えています。私の兄が玄関の外で大きな声を張り上げているので、家族中で玄関に行きました。
すると頭にセキセイン子を載せて、そーっと入ってくる兄がいました。


どこかの家のセキセイインコが逃げたものなのでしょう。もう十分大人でしたが、人を恐れず、常にニコニコして人にくっついてきました。

反面教師と言えば、私は子供だったので、そんなかわいいセキセイインコを、ちょっといたずらしてやろうと、霧吹きで水をかけたりしました。










ぶるぶるって振るうんですね。でも、怒らず、ニコニコして首を縦に振るんです。

何だかあまりに従順なので、私の心は悪と化して、なついているセキセインコを無理やり小さなバッグの中に入れ、真っ暗な状態にしました。


さぞ怖がっているだろうなと、さすがの私も公開したその時、セキセイインコは、カバンの隙間からひょっこり顔を出し、でも怯えても怒ってもいなくて、私に笑ってくれています。


正直、反省しました。しつけするどころか、セキセイインコの純真さに心打たれ、私のほうがしつけさせられてしまいました。
そのうち、様々な理由で1羽増え、また一羽増えと、最初にいたセキセイインコには苦しい生活が始まりました。


最初に来たセキセイインコは性格が悪く、同じ果物を2か所に分けてあげても、相手が食べていることが気に入らず、つついて食べさせなくします。

仕方ないので性格のいいセキセインコはポジションを変え、先ほどまで性格の悪いセキセイインコが食べていた果物を食べ始めます。


DSC_32222028480x480292028229.jpg


するとまた性格の悪いセキセインコの気に障り、またつついて食べさせません。

でも性格のいいセキセイインコはそれでもニコニコしています。なんだかとってもかわいそうになりました。


ですが性格の悪いセキセイインコは時期に病気になり、エサを食べることや飛ぶことが困難になり、ゲージの下にいるようになりました。










本来ならその状態なら人間がお世話をするのですが、性格のいいセキセイインコは、dこまでも性格が良く、体調を悪くしたセキセイン子にエサを運んで食べさせるのです。

セキセイインコの病気に対する仲間意識の強さに驚きました。


私だったら、いじめられた相手なら、助けないと思います。

でもその性格のいいセキセイインコは、ニコニコして助けるのです。

その後3~4羽の若いセキセイン子たちと、その性格の良いセキセイン子はともに暮らしましたが、やはり、いつもはいじめられ役で、でも私たちにはニコニコしています。



なんでこんなに悪い奴らに優しくなれるのか、不思議でどうしようもありませんでした。

歳を超えてから、良心の考えで、メスのセキセイインコとペアリングを試みたのですが、そういう時期を過ぎたみたいで、積極的なメスに対し、さすがの性格の良いセキセイインコも困り顔で、私に助けを初めて求めてきました。


あまりにもかわいそうな顔をするので、親に言ってゲージを分けてもらいました。

俗にいうペアリング失敗だと思います。

メスは巣箱に無精卵を抱き、何日も出てきません。おなかがすいて死んでしまいます。

困った親と私は、ゲージを戻すことにしました。


性格のいいセキセイインコは、それも本能でしょうか、エサや水を口運びで、巣の中に持っていき、メスに与えていました。

あれだけ嫌がっていたのに、本当に親切なやつでした。









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。